知っトク ナビたん

Read Article

授乳で増えるオッパイのほくろ。これって大丈夫?

スポンサード リンク
授乳で増えるオッパイのほくろ。これって大丈夫?
この記事の所要時間: 26

『あれ・・・??』

『ほくろが増えてる・・!』

 

授乳後におっぱいにホクロが増える人が多いようです。

原因などを調べてみました。

スポンサード リンク

 

 

おっぱい周りの”ほくろ”

気になってるお母さんが多いようです。

特に、赤ちゃんを母乳で育てたお母さんは多いらしいですね。

 

なぜ・・?
大丈夫なの・・??

私は2児の父親なのですが、妻がまさに不安そうだったので、調べてみました。

 

 

原因はホルモンバランスの乱れ

 

これが一番の原因のようです。

妊娠〜出産にかけて、女性は女性ホルモンが多く分泌されるんだそうです。

 

だから、おっぱいも大きくなるみたいですが・・

それが嬉しいのはだけで、女性のカラダにとっては結構な負担になってます。

 

その負担がカラダに現れた結果が、“ほくろ”なんですね。

女性ホルモンの分泌が増えることで、メラニン色素が急激に溜め込まれるそうです。

 

それは産後をピークに減少するそうなのですが、、減少するまでは、“ほくろ”“シミ”というかたちで、表に出てきてしまうんですね。

 

そこを、おっぱいに惹かれてきた旦那さんに『なにこれ?』なんて言われたり

自分で見つけて、不安になってしまう・・と。

 

これ、大丈夫なの・・?

 

 安心して下さい。

『ガン化することはない』と言われてます。

 

『放っておいても問題はない』そうです。

 

ただ、薄くなることはあっても、完全に消えることは無いらしく、

見た目が気になる方はレーザー除去などの方法がありますが、手術になるので麻酔が必要です。

 

 

そのため、妊娠〜授乳中は施術を控えた方が良いようですね。

 

まあ、実際の出産〜断乳までは、子育てに全神経を注ぐことになるので、そんなことを気にしてる場合じゃなくなりますけどね。

 

女性が子育てに全神経を注いでしまうからこそ、男性は細かいところを気にしてあげたいですねー。

 

男性の皆さん、大きくなったおっぱいに惑わされてる場合じゃありませんよ!

 

女性の皆さん、ホルモンバランスが乱れないように毎日楽しく、ストレスなく過ごすのが一番の対策だと思われます。

毎日を笑っていきましょう!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top