知っトク ナビたん

Read Article

Google+に足跡機能はあるのか?検証してみた。

スポンサード リンク
Google+に足跡機能はあるのか?検証してみた。
この記事の所要時間: 32

最近ユーザーが増えてきているGoogle+(グーグルプラス)

 

“ハングアウト”というチャット+ビデオ通話機能があったり、誰でも気軽に“サークル”というコミュニティを作って、写真や情報を友達とシェアしたりと、以前のFacebookのような盛り上がりを見せています。

 

しかし、ユーザーが増えると気になるのが足跡機能

気になるあの人の投稿をコッソリのぞいても、バレないんでしょうか?

検証してみました。

 

※Google+の仕様は変更されることがあります。この記事の情報は2014年2月17日のものです。

スポンサード リンク

あしあとはあるの?結論は・・!?

 

まず、結論から言ってしまうと、足跡機能はないようです。

頻繁に、色んな人のプロフを回っていた方、安心して下さい

 

検証方法として、

私の “知っとくナビたん” のGoogle+アカウントのプロフィール投稿写真を複数のアカウントからアクセスし、

その後、「友達候補」や「おすすめアカウント」に表示されるか、チェックしました。

 

検証の結果、

相手の投稿やプロフィール、写真を見に行くだけなら、相手にバレることはなさそう。

 

ただ、過去にGmailなどのGoogleが提供するサービスで、1 度でも交流があった場合

メニュー>フォロー・サークル>友達候補などには表示されるようです。

 

1度の交流がずーっと続く?

 

実際に、”知っとくナビたん”から別の検証用アカウントにメールを送信し、

チェックするということをやってみました。

以下が検証画像です。

▽初期状態

2014_02_17_01

▽一度検証用アカウントにメールを送った後

2014_02_17_02-7

メール送信後は、自分の友達候補に表示されるようになっています。

(送った場合に表示されるだけで、相手からの返信がなければ、相手の友達候補には表示されません)

 

これは、Gmailの連絡先の「よく連絡をとる人」が表示されているようです。

 

また、他に表示されてる 2 アカウントについては、今の時点では、よく分かりませんでした。

メールもyoutubeも、全く交流がない人なんですけどねぇ。

 

ちなみに、

この友達候補を消してしまっても、もちろん、相手には通知されません

友達になりたくない人は、消しておきましょう。

ただ注意なのは、こちらが消しても、相手の「友達候補」から消されるわけではないということ。

そこらへんは、まだ緩いですね。

 

個人の情報通信シェアを独占しようとしている、Google。

今後さらにユーザーが増えることになると思われますが、

それに伴い、より個人情報のセキュリティ強化などが求められそうです。

 

どこまで使い勝手が良くなるのか?

これからに期待ですね。

 

それでは。

 

合わせて、画像の保存についても検証しました。

『Google+で他人の写真を保存するとバレるのか?検証してみた』

気になる人は、読んでみて下さい。

 

▼関係ないけど、カワイイw

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top