知っトク ナビたん

Read Article

もう、痛くない!お湯だけでできる、ヒゲの剃り方。

スポンサード リンク
もう、痛くない!お湯だけでできる、ヒゲの剃り方。
この記事の所要時間: 524

男性なら、ほぼ毎朝する、ひげ剃り

 

シェービングをつけたり、カミソリ刃を 1 ヶ月ごとに替えたりしないと、ヒゲが引っかかって痛いですよね。

 

だけど、もう大丈夫

 

この記事では、

シェービングがなくても、古いカミソリ刃でも、痛くならないヒゲの剃り方を紹介します。

 

とても簡単なことなので、明日の朝から試してみて下さい。

スポンサード リンク

 

カミソリ刃を熱くする。

 

シェービングがなくても、痛くならないヒゲの剃り方

それは、

熱いお湯

を使うことです。

 

ヒゲを剃る前に、剃る部分を濡らしますよね。

その時、ひげ剃りを熱いお湯に 3 秒ほど浸してから

剃ってみて下さい。

驚くほど、スルッと剃れますよ。

 

お湯の熱さは?

 

お湯は、手で触れて、

あつっ(だけど大丈夫)

となるくらいが丁度いいです。

 

水道から出るお湯の、

“一番熱い”と”水”の真ん中くらいでしょうか。

 

熱すぎると、

あっづっっ!

っとなりますし、

ぬるいと、引っかかって、

いたっ!

ということになります。

 

熱いけど、まだ触れる

という温度で、試してみて下さい。

 

なぜ、剃れる?

 

実は、これ、

調べても理由が分かりませんでした

 

ただ、私を含め、

私のまわりにいる男性に試してもらったところ、

全員が

「確かに剃りやすい」

という感想をくれたので、

その効果は、確かだと思います。

 

正しいひげ剃りの仕方も知っておこう。

 

また、

「ひげ剃りが痛い」

という人は、もしかすると、

間違ったヒゲの剃り方をしてるのかも知れません。

 

正しいヒゲの剃り方を知った上で、

自分オリジナルの剃り方を試してみてはいかがでしょうか。

<正しいヒゲの剃り方>

▷顔を濡らす。

ヒゲに水分を含ませるために、お湯ぬるま湯で顔を濡らします。

ヒゲは水分を含むことで約 40 %膨張し、柔らかくなります。

 

▷肌が弱い人は、ヒアルロン酸を塗る。

高い保水力を持つヒアルロン酸を、ヒゲの部分に塗ります。

肌が潤うことで摩擦が減り、肌へのダメージが減ります。

 

▷シェービング剤を泡立て、つける。

シェービング剤を直接つけるのではなく、泡立ててからヒゲにつけましょう。

泡立てることで、ヒゲや肌となじみ、滑らかに剃れるようになります。

石けんで代用する場合も同じですね。

 

▷ヒゲの流れに沿って、剃る。

最初は、ヒゲの生えている方向に向かって剃ります。

最初から逆剃りをすると肌が痛み、カミソリ負けに繋がります。

 

また、剃るときは余計なチカラを入れず、

カミソリの重さだけで剃るようにしましょう。

 

▷剃り残し部分を、逆剃りする。

気になる部分、剃り残した部分を逆剃りします。

その場合も、もう一度、泡立てたシェービング剤をつけます。

 

▷すすぎの洗顔。

剃り終わったら、お湯ぬるま湯で、すすぎます。

海外の映画なんかで、タオルで拭くだけというシーンがありますが、

これはNG。

不衛生ですし、肌荒れの原因になりますよ。

 

▷アフターケア。

化粧水乳液で、保湿・肌のケアを行います。

夏場はアルコール入りの殺菌性ローション、

冬場は保湿性の乳液タイプが良いですね。

どうでしょう?

「初めて知った」ということも、あるんじゃないでしょうか。

 

また、

ひげ剃りに使うカミソリの選び方などにも、

コツがあります。

▷カミソリは重みのある物を。

軽いカミソリは、剃るためについチカラが入ります。

すると、肌を痛めたり、カミソリ負けに繋がるんですね。

スルッと剃るために、カミソリは重みのある物を選びましょう。

 

▷肌の弱い人は、刃の枚数の多い物を。

刃の枚数が多くなると、1 枚 1 枚の刃が肌にかける圧力が分散されます。

すると、肌への負担が減り、ヒリヒリ感を減らすことができます

デリケート肌の人は、多枚刃カミソリを選びましょう。

 

▷カミソリは 10 回使ったら、交換する。

乾燥したヒゲは銅線と同じくらいの硬さがあります。

当然、水分を吸って柔らかくなったとしても、薄いカミソリには傷がつきます。

その傷が、肌にダメージを与えるため、

カミソリ刃は 7 回 〜 10 回で交換するのがよいようです。

 

そうはいっても、めんどくさい。

 

以上、

“正しいヒゲの剃り方”からも分かるように、

本当は、

シェービングは使った方がいい」ですし、

最初から逆剃りはNG」なんです。

 

ですが、、

 

ぶっちゃけ、

めんどくさいですよね?

 

ヒゲを剃るのは、

そして、朝は忙しい。

 

ゆっくり剃ってる時間もなければ、

肌のケアをしてる時間もありません。

 

カミソリ刃を替えるなんて、

気が向いたとき、1 〜 2 ヶ月に 1 回くらいでしょうか。

 

ひげ剃りなんて、

5 分で終わらせたいんです。

 

そういう人は、

ぜひ、今回紹介した方法を試してみて下さい。

 

なんといっても、

カミソリを熱いお湯につけるだけ

ですから。

 

ひげ剃りなんて、5 分で終わりますよ。

 

ちなみに、

ひげ剃りがめんどくさい

という人は、

永久脱毛という手もあります。

 

私も興味があり、

実際に、体験コースを受けてみました。

 

金額その効果痛みなどについてまとめてあるので、

気になる方は、読んでみて下さい。

『ヒゲの永久脱毛。費用は?痛い?ホントに生えてこないの?』

 

それでは。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top