知っトク ナビたん

Read Article

こどもの発熱。頭だけ熱いときはどうしたら?

スポンサード リンク
こどもの発熱。頭だけ熱いときはどうしたら?
この記事の所要時間: 34

こどものアタマが熱い!

だけど、手足は冷たいまま

 

こんなとき、熱を下げるべきなのでしょうか?

それとも、カラダを温めてあげるべきなのでしょうか?

 

この記事では、こどもの頭(顔)だけが熱い時の対処法について、ご紹介します。

スポンサード リンク

 

 

手足が冷たいのは、まだ熱が上がる証拠。

 

「こどもが発熱し、ぐったりしている」

「顔も赤くて、とても熱い」

「手足は冷たいけれど・・熱そうだから、熱を下げてあげようか?

 

その対応、ちょっと待った!です。

 

実は、アタマや顔が熱くても、手足が冷たければ、これからさらに熱が上がります

今は、熱さと同時に寒気を感じているはずなので、熱を下げるのではなく、服や毛布でカラダを温めてあげましょう

熱さで苦しがるようであれば、水を飲ませ、熱を和らげます。

(その水は、親が口をつけないように)

 

熱が上がりきると手足も熱くなるので、そのタイミングで解熱の対応に入ります。

首元をゆるめ、体内に熱がこもらないようにしましょう。

多くの汗をかくため、水を十分に摂らせ、肌着をこまめに換えてあげて下さい。

 

 

外出しているときは、即帰宅を。

 

そして、実際に私が体験したのですが、、

外出時、こどもにこの症状が出た場合、すぐに帰宅しましょう

 

というのも、

『これから熱が上がる』と書いたように、こどもの体調はこれから悪くなります。

 

熱が出ても、意外と元気なこどもは多いもの。

しかし、発熱はこどもの体力を確実に奪います

「元気そうだし・・まだ、大丈夫でしょ」なんて思っていると、 2 時間後に後悔しますよ

 

特に、「元気そうだし・・食べたら帰ろう」というのは、要注意。

いきなり体調が悪くなり、吐いてしまう恐れがあります

(実際にありました・・)

 

飲食店での嘔吐は、他のお客さんへの配慮や、店内の消毒などが必要になるため、とても面倒なことになります。

「お昼(または夕飯)がまだなのに」という場合でも、即帰宅することをオススメします。

 

 

看病するときの注意点。

 

また、帰宅してからの看病にも、 1 つ注意が必要です

それは、こどもの食べたもの・飲んだものを、絶対に大人が口にしないこと

 

その理由は、こどもの風邪が大人に移ると、酷くなることが多いからです。

(我が家では、私と母がやられました・・)

 

なぜ、こどもの風邪が大人に移ると、酷くなるのか?

 

ハッキリとは分かっていませんが、

「大人のほうが免疫反応が強く出るから」

「一般的に、二次感染は酷くなるから」

と言われています。

 

いつもと違う、こどもの風邪。

悪化させないためにも、最初の対応が重要ですね。

気をつけていきましょう。

 

それでは。

 

▼子供を持つ親なら知っておきたい

我が家でも子供の予防接種はできるだけしないようにしています。

カラダの免疫力を高めるだけで十分ですよ。

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top