知っトク ナビたん

Read Article

エアコンをつけても涼しくない。冷房の効率を上げるには?

スポンサード リンク
エアコンをつけても涼しくない。冷房の効率を上げるには?
この記事の所要時間: 347

ここ数年、夏の期間が長いと思いませんか?

なんだか 5 月 〜 10 月まで暑くて、春と秋が 1 ヶ月ほどしかないような・・。

 

あまりに暑すぎて、冷房の効きも悪いですよね。

この記事では、エアコンをつけても暑いとき、冷房の効率を上げる方法について、ご紹介します。

スポンサード リンク

 

冷房を点けても暑い理由。

 

そもそも、エアコンを点けてるのに暑いのは、なぜでしょう?

理由は、主に 3 つあります。

▷エアコンの冷房機能が低下している

▷空気の循環が悪い

▷部屋の冷却効率が悪い

それぞれ、順番に対策をご紹介しますね。

 

エアコンの冷却機能の低下。

 

あなたの部屋にあるエアコン、定期的( 1 年に 1 回以上)に掃除してますか?

もし掃除していないのであれば、フィルターなどにホコリが溜まり、風量が低下、冷却機能が低下している可能性があります

 

掃除は、カビの予防にもなりますし、冷暖房機能の回復にも繋がります。

「エアコンの効きが悪いな」と感じたときは、まずフィルターを掃除してみて下さい

 

賃貸のアパートなどの据付け型エアコンは、掃除できないこともありますが、

ここ 10 年以内に購入したエアコンなら、かんたんにフィルターを外し、掃除ができますよ。

 

また、フィルターを掃除しても「やっぱり変わらない・・」という時は、業者に頼み、“熱交換器”“ファン”“フィルター”高圧洗浄してもらいましょう。

この方法はとても効果が高く、エアコンメーカーのDAIKINの実験では『風速:約 40 %アップ』冷房時の熱交換比率:約 49 %アップ』という結果が出ています。

 

空気の循環が悪い。

 

「冷房を点けているのに、いつまでも暑い場所がある」

そんなときは、部屋の冷却効率が悪いのかもしれません。

 

エアコンの前に、本棚や食器棚など、風の流れを妨げるものを置いていないでしょうか?

また、家具の配置が、空気が循環しないようになっていないでしょうか?

 

もし、当てはまるようであれば、部屋の配置を変えてみて下さい

できなければ、扇風機サーキュレーターを使い、空気が循環するような工夫をしてみましょう

 

扇風機の配置は、

暑い場所を涼しくしたい」のであれば ⇒ 『暑い場所に置き、涼しい場所に空気が流れるように、下向きに設置』、

部屋全体を涼しくしたい」のであれば ⇒ 『エアコンの風が一番当たる場所に、上向きに設置』です。

 

ちなみに、扇風機とサーキュレーターの違いは、以下の通りですよ。

▷扇風機

・リズム、首振り、タイマーがあり、人に対して風を送るのに向く。

・風が届く距離は短いが、範囲が広い。

・少しでかい。

▷サーキュレーター

・小さくて、遠くまで風が届く。

・解体&清掃ができないが、頑丈。

・音がうるさい。

・リズム、首振りがない。タイマーはある場合もあれば、ない場合も。

・風力が強いため、直接風をあびてると、寒い。

両方使ってますが、正直、サーキュレーターは扇風機の代わりにはなりません。カラダが冷えすぎます。

しかし、風力が強いので、部屋の空気の循環には最適ですね。

 

部屋の冷却効率が悪い。

 

「エアコンからは冷たい風が出てる」

「部屋の空気も循環してる」

「だけど、部屋がなぜか暑い」

そんなときは、部屋の冷却効率が悪いのかもしれません。

 

真夏の日差しが、そのまま部屋に入っていないでしょうか?

その日差しを、”断熱カーテン” や “断熱フィルム” で遮るだけでも、部屋の温度は下がります。

 

個人的にオススメなのは、”断熱フィルム”

結露対策に使われる、プチプチの空気層のモノではなく、片面が銀色で、光を反射するようになっているモノですよ。

 

通販で売っているような 1 枚 1 万円ほどの高級品は必要なく、ホームセンターの 2,000 円くらいで買えるものを窓の内側に貼りましょう

銀色の面は、外に向けます

それだけで、外の熱線を防ぎ、部屋の冷気が漏れないようになります。

 

ほんの少しの費用と、少しの工夫少しの手間で、冷房の効率は良くなります。

今年の夏は、この対策方法を試してみて下さい。

 

それでは。

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top