知っトク ナビたん

Read Article

スマホに連絡 自動で通報 バイクの新しい盗難対策になるか?

スポンサード リンク
スマホに連絡 自動で通報 バイクの新しい盗難対策になるか?
この記事の所要時間: 339

車以上に対策が難しい、バイクの盗難

私もCBR1100XXスーパーブラックバードに乗っていたとき、色々と対策をとっていました。

 

近々、盗難対策に役立ちそうなアイテムが発売されるようなので、紹介します。

地球ロック、GPSと合わせれば、最強かもしれません。

(発売・発送は2014年12月ごろの予定)

スポンサード リンク

 

通知・充電ができる鍵「Skylock」

 

紹介するのはコチラのアイテム。

太陽電池で充電し、移動することでWi-Fiを通してスマホに通知してくれるU字ロック「Skylock」です。

2014_05_17_02_2

 

バイクにこそ必要な、充実した機能。

 

じつはこのアイテム、自転車用に開発されたものだったりします。

しかしながら、その機能は侮れませんよ。

詳しい機能や特徴は、以下の通り。

▷強度は通常のU字ロックと同じ。重さは約 1.3 kg。

▷太陽電池で充電し、1 時間日光に当てれば、1週間は保つ。マイクロUSBによる充電も対応。

▷満タンになれば、1 ヶ月は真っ暗闇でも大丈夫。

▷ロックをかけると、近くのWi-Fiに自動接続。

▷加速時計を内蔵し、設定した速度より早く移動する(または衝撃がある)と、スマホに通知。

▷通知に対して、設定した秒数以内に反応が無い場合、自動で 911 (日本なら 110 か 119 )に連絡。

▷Bluetoothを内蔵し、ロック解除はスマホで行う。「手動」〜「◯◯m以内に近づいたら解除」まで設定可能。

▷スマホの電池切れに備え、暗証番号での解除も可能。

▷アプリでユーザーを管理し、家族・友達と共有して使うことが可能。

▷価格は 250 ドル。日本円で約 25,000 円。

 

使い方はこんな感じです。

 

盗難前の通知が、明暗を分ける。

 

どうでしょう?

正直、私は盗難防止ツールとしてはアリだと思いました。

 

盗難対策として、「地球ロック」「GPS」を採用してる人は多いでしょう。

しかし、プロの盗難グループは 150,000 円以上する強力なロックも切断しますし、GPSなども無効化してから盗難します。

 

とはいえ、その作業にかかる時間は 5 〜 15 分。

1 分程度で盗られてしまうわけではありません。しかも、作業には必ず振動が発生する。

 

つまり、盗難作業の間に発生した振動で、盗難される前にコチラが察知し、警察などに連絡することができるということです。

 

盗られる前に、その危機を知ることができる

これは、今までにない画期的な機能ではないでしょうか。

 

自宅なら無線LANも飛んでいるので使えます。

私なら、外から見えにくいように、シート下のフレームにでも取り付けておきますね。

 

今すぐ欲しいという人の、代替案。

 

個人的に『かなり使えるんじゃない?』と思うこのロック。

ただ、発送時期が 2014 年末ごろだとか。

 

「それじゃ遅い」という方のために、他に使えるものがないか、探してみました。

その結果、代わりになりそうなツールはコレ。

『Twine』です。

2014_05_17_02_3

その仕様は、約 6.5 cm四方の直方体にWi-Fiとさまざまなセンサーが搭載され、単3電池2本で数ヶ月作動するというもの。

 

標準で温度センサー加速度センサーがついており、PCで簡単な設定(たとえば「加速度センサーが振動を察知したら、メールする」など)が可能で、「Skylock」の代わりとして使えるかと。

「洗濯機の振動を感知し、通知する」ような使い方ができるので、耐震性も十分でしょう。

価格は189ドルで、購入はコチラから。

日本でも購入している人がいるようです。

 

 

盗難に対する保険もあるとはいえ、ほとんどの場合は満額が保証されません。

・カバーをかける

・人目につかない場所に保管する

・ロックは 2 つ以上

・地面と固定するようにロックをかける

・車が入りづらいところに停める

・GPSを搭載する

などの対策法に『盗られる前に、知る』が追加されることになるのか?

期待したいところですね。

 

それでは。

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top