知っトク ナビたん

Read Article

女性のアンダーヘアの手入れ どこまでやる?男性は気になる?

スポンサード リンク
女性のアンダーヘアの手入れ どこまでやる?男性は気になる?
この記事の所要時間: 84

アンダーヘアの手入れは、どこまでしたらいい?

男性の手入れはさっぱりしたものですが、女性は気にする人が多いようです。

 

この記事では、女性のアンダーヘアの手入れについて、男性の視点からの意見をお届けします。

 

(2015/3/24:自分で手入れする時の画期的なアイテムについて追記しました)

スポンサード リンク

 

 

女性のアンダーヘア、男性は気にする?

 

「めんどくさい」という女性が多い、アンダーヘアの手入れ。

そもそも、男性は気にするのでしょうか?

 

マイナビウーマンの「女性にアンダーヘアの処理ってしてほしい?」というアンケートでは、

67.5 %の男性がしてほしいと答えています。

 

その理由の一覧は以下の通り。

・無法地帯はガッカリ。

・ボーボーだと萎える。

・はみでてるとドン引きする。

・水着を着ても恥ずかしくない程度には、気を遣って欲しい。

「付き合う時のエチケットとして」ということなんでしょうね。

 

一方、3 割以上のしてほしくないという人もいて、

・処理するような場所ではない。

・自然のほうがいい。

・そこまで見ないので、気にならない。

などの意見もありました。
(引用:http://woman.mynavi.jp/article/140615-10/)

 

 

ちなみに、私自身はしてほしい派なのですが、

同じ男性の視点として、「してほしくない」という人は “潔癖”“無関心” のどちらかなのだと思います。

 

「大切な場所だから、触ってはいけない」と思っているか、「どうでもいい」と思っているか。

 

このどちらにも当てはまらない男性なら、「手入れしてほしい・・」と思うのが自然でしょう。

というのも、この「してほしい」の裏には、男性特有の 2 つの感情が関係しているからです。

 

 

「手入れしてほしい」心理。

 

男性が彼女や奥さんに対し、「アンダーヘアを手入れしてほしい」と思う心理。

それは主に、

独占欲(どくせんよく)

征服欲(せいふくよく)

という、本能に近い 2 つの感情が関係しています。

 

分かりやすく言うと、

自分以外の男に見られたくないという感情と、

一見普通にしているけれど、”手入れしている = 大切な部分を見られることを想定している” ギャップがいいという感情ですね。

 

男性にはこの 2 つの感情があるため、

ボサボサで伸び放題の女性には「手入れしてほしい」し、普段性を表に出さない女性が手入れしていると「嬉しい」と感じます。

 

ただ、上のアンケートでもあるように、「手入れしてほしくない」という人がいるのも確か。

相手の性格や好みに合わせて、手入れする・しないを決めてくださいね。

 

 

手入れするなら、どこまでやる?

 

また、実際に手入れするときに気になるのが、どこまでやるか?について。

 

「中途半端に切ると痒いし、全部剃るのは恥ずかしい」

そんな人が多いんじゃないでしょうか?

 

こればっかりは、人それぞれ好みが違うため、正解はありません。

 

 

ただ、もし手入れするなら

前のVラインの内側だけは残して、他は全部剃る(または抜く)のがオススメ。

 

この方法が一番かゆみが少なくて、綺麗に整えることができます

“切る” と痒くなりますが、“剃る” は意外と痒くならないんですよ。

(それでも痒ければ、パンツを”ピチッとしたもの”から”緩いもの”に換えてみて下さい)

 

 

また、「自分でやるのが怖い」という人はエステという手もありますね。

 

実際にメンズ脱毛を受けたことがあるから分かるのですが、

完全にムダ毛がなくなるまでには、2,3 ヶ月に一度、計 5,6 回の脱毛が必要です。

 

Vライン+Iライン+Oラインが 1 回で約 10,000 円ほどかかるため、

完全に脱毛するために必要な予算は、約 60,000 円というところでしょうか。

 

ただ、今は初回 500 ~ 1,000 円程度で受けられるところも増えているため、もう少し費用も抑えられるかもしれません。

 

もし “安くて痛みも少ない” ところに行ってみたいなら、脱毛ラボをオススメします。

特殊なジェルを使って脱毛をするので「痛みが無い」のだとか。

 

 

2015/3/24:追記

 

最近日本でも話題になっていますが、、

もし自分でやるなら “ブラジリアンワックス脱毛” がオススメです。

 

人気のある占い師 “アイビー茜” さんもブログで絶賛してますね。

 

ブラジリアンワックス脱毛とは・・?

脱毛をする部位に温めたワックス剤を薄く塗ってのばし、その上にワックス脱毛専用の不織布をあてて引きはがす脱毛法。

アメリカやオーストラリア、ドイツなどの海外では脇毛の処理と同じような感覚で行われている。

 

当然、若干の痛みはあるものの、多くの女性曰く「レーザー脱毛よりもマシ」「耐えられない痛さではない」だとか。

(「ベビーパウダーを振りかけてからワックスを塗ると痛くない」という裏技があります)

 

また、毛根から除去してしまうため、1回の脱毛で約3〜4週間はツルツルを維持することが可能です。

「夏の間だけ」ということであれば、6,7,8月の初めに1回ずつとして、計3回やるだけで十分ですね。

 

 

ちなみに、日本で買うならコチラがオススメ。

ブラジリアンワックスキット ビキニライン用 900円

色々と調べてみた結果、このくらいの値段のものが最も人気があり、使い勝手が良いようです。

高いものもありますが、これで十分ですよ。

 

経験者のコメントからの引用ですが、上手く除毛するコツは以下の通り。

①脱毛箇所は清潔に、そして毛は長すぎず短すぎず刈っておく。鼻毛切りバサミとかで7mm程度に刈っておきましょう

②ワックスを溶かす。家庭用の600Wで2~3分、30秒毎に様子を見て。どろどろになっても放置して覚ませばOK。

③付属のオイルは、ごく薄く塗る。肌にかすかに照りが出るくらいで。塗りすぎると痛いばっかりで抜けない。←ここ大事!!

④汚れてもいいようにタオルとかシートを敷く。

⑤慣れないうちは毛がまばらな場所から。狭い範囲、親指の頭くらい小さい範囲でワックスを塗って感覚をつかむ。

⑥ワックスを剥がすタイミングは1分以内。塗ってから1分あとだと遅いと説明書に書いてあります。「表面のベタベタはないけど、まだ柔らかさが少し残ってるな」くらいの時に剥がしましょう。

⑦あいてる手で周りの皮膚を引っ張り気味にして、張った状態にして一気に剥がす!←ここ大事!

 

繰り返し使うことでだんだんと毛が薄くなる効果もあるようですが、除毛した部分はツルッツルになりますので、やり過ぎには注意。

 

 

また、ちょっと手入れした程度では気づかない男性が多いので、

自分でやる場合は「やってみたけど、どうかな?」なんて言ってあげるといいですよ。

私だったら喜びます。

 

 

デリケートな部分であるため、パートナーにも相談しにくいアンダーヘア。

手入れする?それともしない?

この記事が参考になれば、幸いです。

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、

ワックスはどうしても恐い

という人には、最強の脱毛器『ケノン』をオススメします。

ケノンシャンパンゴールド

 

これ、友人が使ってるのですが

ガチで凄いです。

 

ワキやスネは当たり前。

Vライン、Iライン、Oライン、全部ツルッツルになるようです。

 

しかも使えば使うほど毛が薄くなり、男女兼用。

彼氏・彼女でも使えますし、夫婦でも使えます。

 

高いですが、人気があるので使わなくなったら売れますし

自分で処理して後悔したり、サロン行くくらいならコレでしょう。

 

 

また、アンダーヘアの手入れに抵抗があるという人には、こちらの記事もオススメです。

大事なのは “メリハリ” ですよ。

 

 

▼人気急上昇中 デリケートゾーン用のボディーソープ

▼デリケートゾーンにも使える除毛クリーム

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top