知っトク ナビたん

Read Article

【windows】仕事効率が上がり、PCライフが10倍快適になるショートカット。

スポンサード リンク
【windows】仕事効率が上がり、PCライフが10倍快適になるショートカット。
この記事の所要時間: 54

あなたはPCのショートカットキーを使っていますか?

難しいから使わない」なんて人もいるでしょう。

しかし、私に言わせれば『とてももったいない!』

 

この記事では元SEだった私が、あなたのパソコンライフが 10 倍快適になるショートカット操作(Windows編)を紹介します。

いずれも「かゆいところい手が届く」機能です。

仕事の効率も上がりますよ。

スポンサード リンク

 

Windows全体で使えるショートカット。

 

まず最初に紹介するのは、OS(オーエス)が XP 以上の Windows PC なら使えるショートカット

いちいちマウスを動かす必要がなくなりますよ

▷ Ctrl+C:コピー

▷ Ctrl+X:切り取り

▷ Ctrl+V:貼り付け

▷ Ctrl+Shift+V:テキスト形式で貼り付け

▷ Shift+矢印キー:範囲選択

▷ Delete:ファイル削除、ゴミ箱へ

▷ Ctrl+Z: 1 つ前の操作に戻る

▷ Ctrl+Shift+Z: 1 つ先の操作に進む

▷ Alt:ツールバーを開く( 2 回押すと閉じる)

▷ Alt+Tab:画面切り替え(右回り)

▷ Alt+Shift+Tab:画面切り替え(左回り)

▷ Ait+前の画面に戻る

▷ Ait+先の画面に進む

▷ Alt+F4:ファイル、または全画面を閉じる

▷ Alt+W:ファイル、または今開いている画面を閉じる

▷ Shift+CapsLock:大文字入力、小文字入力切り替え

▷ F2:ファイルなどの名前の変更

▷ F3:キーワード検索

▷ F5:開いているフォルダのファイルを最新のものに更新

▷ F6:全角ひらがな変換

▷ F7:全角カタカナ変換

▷ F8:半角カタカナ変換

▷ F9:全角英数字変換( 2 回押すと全て大文字、3 回押すと頭文字だけ大文字)

▷ F10:半角英数字変換( 2 回押すと全て大文字、3 回押すと頭文字だけ大文字)

▷ F11:画面最大化(もう一度押すと戻る)

▷ Windowsキー+上:画面最大化

▷ Windowsキー+下:画面縮小 ⇒ 2 回押すと最小化

▷ Windowsキー+D:デスクトップ表示

▷ Windowsキー+E:“c\:”のフォルダ(マイコンピューター)を表示

ショートカットじゃないものもありますが、一応載せてあります。

知らない人が多いんですよね。

 

また、コピー&ペーストなどは一般的ですが、他はあまり知られてないんじゃないでしょうか。

ですが、どれも便利な機能です。

コレを覚えると、ほぼマウスを使う必要がなくなりますよ。

 

特に、ブログメルマガなどの記事を書いてる人には、F11キーの「画面最大化」がオススメ。

余計な情報が消えるので、集中力が増します。

 

Excel(エクセル)が便利になるショートカット。

 

仕事に使われるMicrosoftのツール、Excel

データの入力・管理や、資料の作成などに使われますね。

こちらも、便利なショートカットが沢山ありますよ。

▷ Ctrl+スペースキー:全行選択(半角入力時のみ)

▷ Shift+スペースキー:全列選択(半角入力時のみ)

▷ Ctrl+=:行またはセルの削除

▷ Ctrl+Shift+”+”:行またはセルの追加

▷ Ctrl+”;”:今日の日付を入力

▷ Ctrl+”:”:今の時刻を入力

▷ Ctrl+1:セルの書式設定を開く

▷ Ctrl+B:強調文字の有無を切り替え

▷ Ctrl+U:アンダーラインの有無を切り替え

▷ Ctrl+PageDown:右隣のシートの切り替え

▷ Ctrl+PageUp:左隣のシートの切り替え

▷ Ctrl+Shift+PageDown(Up):複数シートを選択

▷ Ctrl+矢印キー:入力のある範囲の一番端までカーソルを移動

▷ Alt+PageDown:右へ 1 ページ移動

▷ Alt+PageUp:左へ 1 ページ移動

▷ ctrl+F:キーワード検索(Ctrl+PageDownでキーワード置換えに変更)

▷ ctrl+H:キーワード置き換え(Ctrl+PageDownでキーワード検索に変更)

▷ ctrl+P:印刷画面を開く

▷ ctrl+T:ピボットテーブルの作成

これ以外にも、便利な機能がたくさんあるのですが、今回はこのくらいに。

シートの切り替え左右へのページ移動セルの書式設定を開くなどはかなり使えますよ。

1 つずつ、順番に使ってみてください。

 

【おまけ】ドッキリに使えるショートカット。

 

最後に、初めて見た人にはパソコンが壊れた!と思わせるようなショートカットキーを紹介します。

友達のパソコンに仕掛けると、怒られるので注意。

▷ Ctrl+Alt+矢印キー(左右、下):やってみてのお楽しみ

戻すには、同じく “Ctrl+Alt+↑” で。

 

何も知らない人は、間違いなく焦ります。

知ってる人でも、いきなり見たら「えっ」という反応でしたよ。

 

 

私はSE時代、マウスを使っていませんでした。

それほどにWindowsPCのショートカット機能は優れています。

 

あなたも、このうちのいくつかを覚えることで、PCがとても便利なものになっていきます。

ぜひ、使ってみてください。

 

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、、あなたはGoogleで何かを検索することはありますか?

じつは、Googleで検索できるものはキーワードだけではありません。

画像も検索できるんです。

使い方についてまとめてあるので、合わせて見てみてください。

『これは便利!Googleは画像で検索できる!注意点は?』

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top