知っトク ナビたん

Read Article

ジグソーパズルが難しい!完成させるコツは?

スポンサード リンク
ジグソーパズルが難しい!完成させるコツは?
この記事の所要時間: 533

小さなピースを順番に組み合わせ、1 枚の絵を作る遊び、

ジグソーパズル

 

難しくて完成したことがないという人も多いんじゃないでしょうか。

 

この記事では、4000 ピースまで作成したことのある私が、ジグソーパズルを簡単に完成させるコツを紹介します。

このやり方で進めれば、どんなものでも必ず作れますよ。

スポンサード リンク

 

 

最初の手間が完成の鍵。

 

「ジグソーパズルが完成しない」という人へ。

あなたは、どんな順番でパズルを解いているでしょうか?

 

端っこから作りますか?

それとも、模様のある部分から作りますか?

 

じつは、この 2 つは半分正解ですが、半分不正解です。

ただがむしゃらに作って無事完成するのは、良くて 300 ピース程度まで。

500 ピースより上は、最初に “あること” をしないと、ほぼ完成させることが難しくなります。

 

その “あること” とは何か?

 

それは、ピース分けです。

 

ピース分けをすることで、“ジグソーパズルが完成しない一番の原因” である、「次のピースが見つからない」ということを解消できますよ。

 

 

 5 つのルールで分ける。

 

ピースは、次の 5 つのルールで分けましょう。

▷角

▷端

▷形

▷色

▷サイズ

順番もこの通りです。

それぞれ説明しますね。

 

 “角” と “端” を取り出す。

 

まず最初に、全ピースの中から “角” を 4 つと “端” のピースを取り出しましょう

“端” というのは、いわゆる一番外側の部分ですね。

角のピース

角のピース

端のピース

端のピース

そして、別々のビニール袋などへ入れて、保管します。

 

 “形” ごとに分ける。

 

次に、“端” のピースを形で 2 つに分けます

つまり、

2014_07_08_1_2

に分けるということですね。

 

“端” が終わったら、残りのピースも同様に分けます。

ほとんどは

2014_07_08_1_3

の形ですが、他にも、

2014_07_08_1_5

2014_07_08_1_4

などの特殊なピースが少数あります。

これらを区別し、別々の袋に入れておきましょう。

 

 “色” ごとに分ける。

 

形で分けたら、次は “色” で分けます

同じ色のピースや、同じ模様のピースごとにまとめましょう。

 

例えば、

1000ピース

1000ピース

これは私が昔作ったもの( 1000 ピース)ですが、このパズルだと “周りの茶色”“魚”“木”“石”“ルアー”“水” の 5 つの色と模様に分けることができます。

( 4000 ピースは弟に捨てられてました・・悲しい)

 

 

 “サイズ” で分ける。

 

そして最後。

1000 ピース以上のパズルを完成させるときの重要なポイントなのですが、

色で分けたあとは、“サイズ” で分けましょう

 

ジグソーパズルのピースは、同じ形でもそのサイズが違い、

主に “太いピース”“細いピース”“その中間のピース” の 3 つがあります。

2014_07_08_1_8

サイズで分けることで、上の例の “水” のように、他と区別がつかないピースを判別することができるようになりますよ。

 

分け方の手順は、次のとおり。

▷中間サイズのピースを 1 つ選び、基準のピースとする。

▷基準のピースを元に、”太い”、”細い”、”同じくらい” を感覚的に分ける。

“中間のサイズ” は、色ごとに分けている間に分かってきます。

 

この “サイズで分ける” やり方は、ピース数が多くなるほど効果を実感できます

500 ピースくらいなら不要かもしれませんが、1000 ピース以上のパズルでは、ほぼ必須ですよ。

 

 

作る順番とステップアップ。

 

ピース分けが無事終わったら、パズルの作成を始めましょう。

最初に書いたように、作りやすい “端” や “模様” の部分から作るのがオススメです。

 

模様のある部分は、模様を頼りに。

一色だけの部分は、サイズを頼りに作ると、簡単に完成させることができますよ。

 

 

また、この方法を使えばどんな大きさのパズルも完成させることができますが、

最初は 500 ピースくらいから始めましょう

 

というのも、500 ピースより大きいサイズのパズルは完成までにそれなりの時間が必要で、そこまでモチベーションが保たない可能性があるからです。

目安としては、

300 ~ 500 ピースのパズルなら 1 ~ 7 日ほど、

1000 ピースのパズルなら 3 ~ 14 日

2000 ピース以上になると 7 日 ~ 1 ヶ月ほどかかります。

かつて私が 4000 ピースを作った時は、3 ヶ月かかりました。

 

 

意外と安くない、ジグソーパズル。

「これから作ってみようかな」という人は、まず 300 ~ 500 ピースのパズルを 2 つ、それから 1000 ピースを 1 つ作ってみましょう。

それができたら、2000 以上に進んでみてください。

 

少しずつステップアップいきましょう。

 

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、、パズルが完成したら、額に入れて飾りますよね。

額の選び方、飾る高さなどはご存知ですか?

合わせて読んでみてください。

 

▼最初の1つ目にオススメ

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. とても分かり易い説明ありがとうございます。
    参考にさせていただきます

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top