知っトク ナビたん

Read Article

【日帰り】都内から車で行ける山・高原。オススメ5選。

スポンサード リンク
【日帰り】都内から車で行ける山・高原。オススメ5選。
この記事の所要時間: 445

「たまには山に行ってみたい」

「だけど登山じゃなくて、車でドライブするだけでいいんだ」

 

そんな気分になることはありませんか?

 

この記事では、都内から日帰りで行ける山や高原を 5 つ紹介します。

スポンサード リンク

 

朝霧高原(静岡)

 

恐らく、東京から一番近く、ドライブやツーリングを楽しめる高原です。

2014_07_17_1_3

富士山眼下に広がる湖街並み牧場を眺めながらドライブが出来ます。

2014_07_17_1_2

 

山肌から水が流れる “白糸(しらいと)の滝” や、逆さ富士が見られる “本栖湖(もとすこ)” が近場の名所で、ニジマスヨーグル豚が名産品ですね。

 

都内からのアクセスは、中央自動車道を通って約 1.5 時間ほど

 

清里高原(山梨)

 

八ヶ岳の南に広がる清里(きよさと)高原。

2014_07_17_1_4

夏場にヤギやヒツジと触れあえる “まきば公園” や、冬はスキー場になる “清里ハイランドパーク” 、フラワーパーク “ハイジの村” が有名です。

ハイランドパークでは夏場でもリフトに乗れますよ。

 

私は自動車免許取得した直後に、彼女と彼女の友達グループとで行きました。

白い服を着ていたのが原因なのか、私だけヤギとヒツジに追い掛け回された想い出があります。

 

特産品はミルクブルーベリー

ソフトクリームがウマいです

 

都内からのアクセスは、中央自動車道を通って約 2 時間ほど

 

車山高原(長野)

 

清里高原と八ヶ岳を挟んで反対側、八ヶ岳の北西に広がる車山(くるまやま)高原。

2014_07_17_1_5

山の峰(みね)を沿うように走る、日本でも有数のドライブルート “ビーナスライン” が有名ですね。

“白樺湖” から始まるその全長はなんと約 40 km

まさに、『The 高原』という道を楽しむことができます。

車やバイクで走ることが好きな人なら、行って損はしません。

 

白樺の木に囲まれた “白樺湖” や、1 万平方メートルに広がる本格英国式庭園 “バラクライングリッシュ ガーデン” が有名どころでしょうか。

ただ、食の名物はほとんどなく、B級グルメの “みそ天丼” くらいしか知りません。

2014_07_17_1_6

とはいえ、きのこや山菜全般がとても美味しいので、山菜系の料理がオススメです。

 

都内からのアクセスは、中央自動車道を通って約 2.5 時間ほど

 

那須高原(栃木)

 

栃木と福島の間に位置する那須(なす)高原。

2014_07_17_1_7

美術館が多いのですが、個人的には “ステンドグラス美術館” がオススメ。

生演奏のパイプオルガンや沢山のステンドグラスがあり、『JIN -仁-』や『奥様は魔女』などのドラマやPVの撮影にも使われています

2014_07_17_1_8

 

食のオススメは「霜降りよりウマイ」と言われる “赤身ステーキ”

『Mr.BEEF』というお店で食べられます。

2014_07_17_1_9

住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本新林205-540(カーナビ検索は湯本366)
Tel:0287-76-7729
HP:http://www.mrbeefnasu.com

 

東京からのアクセスは、東北自動車道を通って約 3 時間ほど

 

丸沼高原(群馬)

栃木の日光からほど近い、丸沼高原。

2014_07_17_1_10

冬季はスキー場で有名ですが、夏場は尾瀬(おぜ)の湿地が有名ですね。

 

特別ドライブしやすい道というわけでもありませんが、開けた道が多く、夜は星がとても綺麗に見える場所でした。

スキー場近くには、関東以北最大の白根山を眺めながら入れる “天空の足湯” があります。

 

今回は「車で行ける」がテーマなのですが、尾瀬だけはオススメです。

色々な山に行ってきましたが、尾瀬の空気が一番きれいだと感じました。

 

そして、丸沼高原から少し離れますが、ここへ来たらぜひ寄ってほしい場所

それは『IC(岩魚センター)』です。

住所:群馬県沼田市利根町根利1994
TEL:0278-54-8433
HP:http://www7.wind.ne.jp/okutone/center/index.htm

高級料亭に卸している新鮮な岩魚(いわな)が食べられるのですが、これが信じられないほど激ウマ

特にシンプルな『塩焼き』がオススメで、川魚特有の泥臭さがまったく無く、じっくり焼いているため頭から骨ごと全部食べられますよ。

2014_07_17_1_11

 

もちろん、岩魚のほかにも泳いでいる魚はおり、山女魚(やまめ)銀鮭個人的にイチオシです。

「知る人ぞ知る」という名店なので、ここだけは外さずに行ってもらいたいと思います。

きっと「行ってよかった!」ってなりますよ。

 

東京からのアクセスは、関越自動車道を通って約 2.5 時間ほど

 

 

以上、都内から車で行ける山や高原でした。

サークルのドライブ企画などにもオススメな場所ですよ。

ぜひ、行ってみてください。

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、、山道の運転が苦手という、あなた。

こちらの記事にコツをまとめました。

『山道の運転が怖い!スムーズに走るコツは?』

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top