知っトク ナビたん

Read Article

初めてのハロウィンパーティ!参加するときの注意点は?

スポンサード リンク
初めてのハロウィンパーティ!参加するときの注意点は?
この記事の所要時間: 436

近年、日本でも広まってきた、ハロウィーンの文化

10 月の週末には日本各地でパーティーが開かれていますね。

今年、初めて参加するんだ!という人も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、そんな人に向けて、初めてハロウィンパーティーに参加するときの注意点を紹介します。

私が実際に参加して、経験してきたことを元にしています。

スポンサード リンク

 

誰かの家でアットホームにやる場合。

 

知人の家などで開かれるパーティーに参加する場合です。

 

▷仮装は必ずする。

海外のハロウィンは、子供が「トリックorトリート(お菓子ちょうだい、じゃなきゃイタズラしちゃうよ?)」と各家を訪ねて回る、子供がメインのイベントですが、日本のハロウィンは大人がメインで楽しむ “仮装大会”

アットホームな空間でやる場合は、雰囲気を楽しむためにも仮装は忘れずにしていきましょう。

顔を隠すだけでも十分な仮装になりますよ。

 

▷持ち寄るドリンクとフードの量。

誰かの家でパーティをやる場合、主催する家だけで作るのは大変なため、料理や飲み物は持ち寄りになることが多いです。

それをみんなで分けあって楽しむんですね。

持ち込む量については、ドリンク自分が “飲む分 ~ +α” 程度フード一口で食べれそうなもの(切って一口になるならOK)を少し多めに持っていくと喜ばれます。

 

▷持ち込むアルコールは軽めに。

また、持ち込むアルコールは度数が低めのものにしましょう。

つい楽しくて多めに飲んでしまうため、酔ってうっかり物を壊す人が出てきます。

それを防ぎ、気持ちよく終わるためにも、アルコールは軽めのものを。

 

▷準備・後片付けを手伝う。

主催者に断られた場合は別ですが、基本的にはパーティー前の準備と後片付けはみんなでやりましょう。

気持ちのいいものですよ。

 

会場貸切のパーティに参加する場合。

 

クラブバーカフェなどを貸し切ってやる場合は、家とは違った注意が必要です。

 

▷仮装しなくてもいい。

多くの人が集まるため、仮装は必須ではありません。

普段着での参加もOKです。

ただ、仮装していると 500 ~ 1000 円ほど割引になることが多いですね。

 

逆に、仮装していない人に何か言うのも止めましょう。

 

▷個人が主催の場合は手荷物を少なく。

企業が主催のパーティーの場合は、参加者への配慮がしっかりしていますが、個人が主催(学生起業など)のパーティーでは、荷物置き場が適当なことが多いです。

数百 ~ 千人規模で集まるパーティーで「ロッカーはありません。荷物置き場スペースに置いて下さい」なんてことになると、

「荷物が置けない」

「衣装が汚れた・壊れた」

ということが起こります。

ハロウィンパーティーはどうしても荷物が多くなりがち。

必要なものだけ持っていくようにしましょう。

 

▷荷物の盗難・紛失に注意。

大きな会場を貸し切ってのパーティ、特にお酒が入るパーティーでは荷物の盗難・紛失が頻発します

私もカバンの中に突っ込んでおいたお気に入りの帽子をパクられました。

貴重品は身につけるとともに、カバンを駅のロッカーに預けるなどの対策を考えてください

 

▷ドリンク代を別で用意しておく。

大きな会場を貸し切っている場合、意外と入場料が高い( 1 人 3000 円ほど)こともあります。

2 ドリンク付きということが多いですが、2 杯程度はすぐになくなります。

ドリンク代は別で持っていった方がいいですね。

財布ではなくマネークリップに 3000 円ほど挟んでおくと便利ですよ。

2014_07_21_2_2

マネークリップ

 

▷ドリンクを飲みすぎない。

大きな会場でもトイレは意外と小さめ。

トイレがかなり混むため、飲みすぎには要注意

特にカフェなどはトイレが男女兼用で 1 ~ 2 つしかないこともあるため、女性は事前にチェックしておきましょう。

場合によっては、外で済ませることも考える必要があります。

 

▷気温の変化に対応できる服装・化粧を。

数百 ~ 千人規模のパーティーになると、外は涼しくても中は真夏のような暑さになることがあります。

10 月下旬の夜は涼しく、厚着をして向かう人もいるでしょうが、脱ぐことを想定した服装・汗をかくことを想定した化粧にしましょう。

仮装するときも同じです。

 

▷外国人とのトラブルに注意。

ハロウィンはもともと海外の文化。

他のイベントと比べて、外国人参加者が多くなります。

すると、”お酒の場” や “騒ぐ場所”、”言語によるコミュニケーションがとりづらい” などの理由からトラブルが発生しがち。

酔って女性に絡み続ける男性もいるため、注意が必要です。

ハメを外しすぎないようにしましょうね。

 

 

以上、初めてハロウィンパーティーに参加する人が注意するポイントでした。

バッチリ準備して、楽しんできてください!

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、ハロウィンパーティーの仮装って悩みますよね。

私が見てきた仮装人気のあった仮装を紹介します。

『ハロウィンパーティ。仮装のオススメは?人気の仮装は?』

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top