知っトク ナビたん

Read Article

運転中。子供が喜ぶ動画や音楽は?私が使ってる5つを紹介。

スポンサード リンク
運転中。子供が喜ぶ動画や音楽は?私が使ってる5つを紹介。
この記事の所要時間: 446

子供を乗せてのドライブ中。

子供が泣いたり騒いだりして、運転に集中できないことがありますよね。

そんなとき、どうやって子供をなだめますか?

 

この記事では、子供が喜び、大人しくなる音楽や動画を紹介します

実際に我が家で使っているものですよ。

スポンサード リンク

 

トトロ

 

まずはこちら。

ジブリ映画「となりのトトロ」の主題歌、“さんぽ” です。

ジブリ映画は好きなので一通り見せましたが、この歌が一番反応が良かったですね。

作中に出てくる “メイちゃん” と年齢が近いこともあるのかもしれません。

 

また、たまには英語版も聞かせてます。

最初は戸惑ったものの、内容がトトロだと分かるとすぐに馴染みました。

こちらも反応は悪くありませんよ。

 

はらぺこあおむし

 

次は、私が原作を好きで、子供にも読んで聞かせていた「はらぺこあおむし」

じつはこれ、歌があるんです。

http://youtu.be/1Y8tkJeuWJQ

初めて聞いたときは驚きました。

しかし、子供にとっては聞きやすいらしく、何度も「もう 1 回」とせがむくらいの人気です。

 

ここ数年、Tシャツショップの「Graniph(グラニフ)」が、”はらぺこあおむし” とコラボしたシャツワンピースを売り出してますが、

そういう服を合わせて買ってると、子供の気も引きやすいですね。

はらぺこあおむしのTシャツ。 私と息子はペアルックです(笑)

はらぺこあおむしのTシャツ。
私と息子はペアルックです(笑)

うちは娘も息子も「はらぺこあおむし」が大好きになりました。

 

ノンタン

 

3 つ目はノンタンシリーズ

私も小さい頃から大好きな絵本でしたが、それは私の子供も同じなようです。

いくつもの動画がネットにアップされており、子供の気を引くのに最適ですよ。

以下、その一部を紹介します。

▷風船ぽーん(他2本)

 

▷ゆめがみたい(他2本)

 

▷きょうはおやすみ

http://youtu.be/B4mRn5v_Gqo

 

▷ふしぎなむしめがね

http://youtu.be/ntrGu8GkSFI

 

▷たからさがし

http://youtu.be/7zWMt8E2EtI

 

▷まいごのくもくん

http://youtu.be/TWiLOFThj1M

 

▷ぼくのだもん

http://youtu.be/qg2gmI33mHo

 

▷とこやさん

http://youtu.be/D7znrHhmWfA

 

普段から絵本も読んであげることで、好きになりますよ。

 

うたって覚えよう

 

4 つ目に紹介するのは、“歌って覚える” 系のCD

シリーズは沢山ありますが、私のオススメはコチラ。

2014_07_29_1_3

「うたって覚えよう 九九のうた、県庁所在地」です。

 

全部で 24 の歌があるのですが、特に子供の反応がいいのが “九九の歌”“ABCのうた”“曜日の英語の歌”“10羽のペンギン” の 4 つ。

数字が出てくるというのと、リズムがいいのでしょう。

CDをかけると喜んで歌い始めます。

 

もともとは「幼児を英語に慣れさせるのに良い」ということで買ったのですが、予想以上に役立っています。

音源をiPhoneなどに入れて持ち運びできるのも、便利ですね。

 

リトルアインシュタイン

 

最後に紹介するのは、ディズニー系のDVD

「リトルアインシュタイン」という “子供たち+ロケット” が主役の物語です。

2014_07_29_1_4

こちらも『英語の勉強用に』と購入したのですが、車内で子供を落ち着かせるのに一役買ってくれてます。

 

動物やおとぎ話、自然を題材とし、音楽をメインに押し出した作品なので、見てても飽きないようですね。

当初の目的どおり、日本語吹き替えではなく “英語吹き替え+英語字幕” で流してますが、喜んで観ています。

 

簡単でわかりやすい単語を、キャラクターが何度も繰り返し発音するような内容になっているからでしょうか。

娘 3 歳半、息子 1 歳半という「日本語も十分に読めない年齢」というのも、関係しているのかもしれません。

2 ~ 5 歳までの子供にオススメということなので、そのくらいの子供がいる方は試してみてください。

運転中の子供が静かになり、さらに英語に慣れてくれますよ。

 

 

以上、運転中に子供を大人しくさせる音楽と動画についてお届けしました。

ただ、動画を見せる場合はメリハリを忘れずに

 

子供は純粋で、好きなことをひたすら繰り返します。

キリがなくなることもあるため、「車内用と家用を分ける」などの工夫をしてみて下さい。

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、、あなたは運転するとき子供を助手席に乗せていませんか?

それ、もしかすると危険かもしれません。

『助手席にチャイルドシートは危険?違法にはならないの?』

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top