知っトク ナビたん

Read Article

メンズ・男性向け 私服に似合うマフラーの簡単な巻き方 10選

スポンサード リンク
メンズ・男性向け 私服に似合うマフラーの簡単な巻き方 10選
この記事の所要時間: 541

マフラーは、防寒とオシャレを両立する便利なアイテム。

プライベートでも使える巻き方を覚えておきましょう!

 

この記事では、私が参考にしている私服に似合うマフラーの巻き方を紹介します。

スポンサード リンク

 

私が巻き方を参考にしているストール&マフラー屋さん

 

まずは、参考にさせていただいているお店の紹介から。

CEP ~イタリアで作ったストールとマフラーのお店~

 

『スーツに似合うマフラーの巻き方』でも紹介しているのですが、

ストールやマフラーを主に扱っている個人のお店です。

 

ストール・マフラーの巻き方をちょっと変えるだけで、コーディネートの幅はぐっと広がる。

この楽しい発見をお裾分けしたい。

 

こちらのお店やサイトには、そんな想いが込められているのですが、

『これ!こんなデザインのものが欲しかったんだ!』という商品が見つかるのと、メッセージカード付きのラッピングにそれが表れていると感じます。

 

 

詳しい結び方の先には、結び方に合ったストールやマフラーも紹介されています。

 1 枚持っているだけで色々と使えるので、好みに合うものを探してみてはどうでしょうか。

 

 

簡単&オシャレ ~ルーズなねじり巻き~

2014_09_04_1_2

どんな服装でも、どんなストールやマフラーでも似合う巻き方です。

ただ巻くのではなく、軽くねじりが入ることで、一気にオシャレになりますね。

▷詳しい巻き方はこちら

 

実際に巻いてみると分かるのですが、

簡単なのにカッコよくまとまる巻き方ですよ。

 

フワッとまとめる ~アフガンスタイル~

2014_09_04_1_3

中東の人々が口元を覆うように巻いている “シュマグ” を真似た巻き方です。

私服だけでなくスーツやコートにも合うので、覚えておいて損はありません

▷詳しい巻き方はこちら

 

最後に首元に巻き込んだマフラーの端をヘアピンなどで留めると、

長時間くずれずに維持することが出来ます。

ヘアピンの代わりにピンバッチなどを使ってもいい感じになりますよ。

 

スマートに見える ~シンプルノット~

2014_09_04_1_4

結び目を作って、通すだけのシンプルな巻き方

ですが、スラッとして落ち着いた印象を与えます。

▷詳しい巻き方はこちら

 

今回紹介する中では、個人的に私服で一番使いやすい巻き方ですね。

どんな服装でもカッコよくなるので、オススメです。

 

ジャケットスタイルによく似合う ~リング留め~

2014_09_04_1_5

スカーフリングを使った巻き方です。

マフラーやストールだけでなく、リングにアクセントを置けるのがポイント。

▷詳しい巻き方はこちら

 

『スーツに似合う巻き方』でも紹介していますが、

私服でもネクタイなどのアクセサリーをつける人は、リング選びにこだわってみても良いですね。

ジュエリーリングやキャラクターリングもあるので、アレンジの幅は広めです。

ジュエリーが施されたリングもオシャレ

ジュエリーが施されたリングもオシャレ

 

真ん中でも、サイドでも ~フロントノット、サイドノット~

2014_09_04_1_6

こちらも簡単な巻き方。

マフラーの端を真ん中でたらしても、サイドでたらしてもカッコよくまとまります。

▷詳しい巻き方はこちら

 

マフラーの素材や長さでイメージが変わるのですが、

個人的には “薄く長めのストール” を使って巻くのがオススメ。

厚手の生地だともっさりします。

 

首元をゆったり ~ルーズなワンループ~

2014_09_04_1_7

一般的なマフラーの巻き方をゆるくしたもの

ゆったりと巻くので、首元のネックレスなども隠れません。

▷詳しい巻き方はこちら

 

ルーズさを出すためには、長めのストールやマフラーがオススメ

崩れるのが嫌な人はピンなどで留めましょう。

 

首元のアクセントに ~~ブルゾン巻き~~

2014_09_04_1_8

簡単にできて、空気を入れるため暖かい巻き方

薄手のストールやマフラーを使いましょう。

▷詳しい巻き方はこちら

 

私服だけでなく、スーツやコートにも似合います

便利なので覚えておきましょう。

 

結び目がオシャレ度を高める ~プレッツェル巻き~

2014_09_04_1_9

ドイツの焼き菓子 “プレッツェル” を模した巻き方。

首元~腰まで綺麗にまとまるので、個人的に好きな巻き方の 1 つです。

▷詳しい巻き方はこちら

 

前にたらす部分が多いのですが、適当に巻いても丁度いい長さになります。

自由度は高いですね。

 

スーツ姿にも似合う巻き方なのですが、

なぜかスーツの時だけ女性ウケが良くなります

 

「どうやってやるんですか?」と聞かれたときに巻いてあげられるよう、

男性は覚えておきましょう。

 

アフガン巻きのアレンジ ~三角巻き・フロント結び~

2014_09_04_1_10

2つ目に紹介したアフガン巻きのアレンジで、正方形のストールを使った巻き方です。

しっかりと首に巻くため、コンパクトな見た目と裏腹に暖かいですよ。

▷詳しい巻き方はこちら

 

長方形のマフラーやストールを使う場合は、

1度対角線上に折り、その角を持って巻いてみてください。

(ただし、長すぎるとまとまりません)

 

可愛くまとめる ~かぎ結び~

2014_09_04_1_11

「たまには少し冒険してみたい」

そんな遊び心をくすぐる “かわいい” 巻き方です。

 

スキニージーンズとジャケット、そしてブーツでまとめた男性。

だけど、首元だけは可愛らしい

そんなギャップも良いんじゃないでしょうか。

▷詳しい巻き方はこちら

 

やっぱり明るい色のマフラーが似合います。

また、こちらも女性ウケの良い巻き方だったり

 

「それかわいいー」と言われたのは 1 度や 2 度じゃありません。

普段の印象を変えたい人にオススメです。

 

 

以上、私が参考にしている私服に似合うマフラーの巻き方でした。

 

好きな巻き方が見つかると、毎日の着替えが少し楽しくなります。

あなたの好きな巻き方を見つけてみて下さい。

 

それでは。

 

ちなみに、Amazonでは毎日、時期に合わせたタイムセール在庫一掃セールをやっています。

マフラーなども安く手に入るので、気になる方はチェックしてみて下さい!

▶︎毎日開催!Amazonタイムセール会場

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top