知っトク ナビたん

Read Article

お腹におならが溜まる。すぐにガス抜きする方法は?

スポンサード リンク
お腹におならが溜まる。すぐにガス抜きする方法は?
この記事の所要時間: 352

お腹にガスが溜まってパンパンに。

膨れすぎてお腹が痛い。

だけど、なかなか出てくれない!

 

そんな経験はないでしょうか?

 

この記事では、

お腹にたまったおならが、すぐに出るようになる方法を紹介します。

スポンサード リンク

 

 

おならを出すには腸への刺激が重要。

 

おならが腸内にとどまり、お腹が張ってしまうのは、腸の “ぜん動運動(便やガスを排出する腸の動き)” が弱くなっているから

 

事務員やプログラマーなど、一日中座りっぱなしの人に多くみられます。

 

「ガスが溜まって苦しい」

そんな時は腸を刺激し、腸の働きを促進してあげましょう。

 

 

おなかのガス抜きにオススメの動き。

 

ただ、”腸を刺激する” と言っても、過度な刺激は良くありません

逆にお腹が痛くなってしまいます。

 

適度な刺激には、次に紹介する動きがオススメですよ。

 

 

寝転がって足を引きつける。

2014_10_17_1_2

自宅など、寝転がれる場所にいる時にオススメの方法です。

両足を伸ばして仰向けに寝転がり、片足ずつヒザを胸にゆっくりと引き寄せてみましょう

 

1分くらい繰り返しているとおならが出始め、5~10分も続ければ、ほぼ出切ります。

 

 

スクワット。

 

2014_10_17_1_3

会社やデート中など、寝転がることが出来ない時にオススメの方法です。

トイレなどに入って、やってみてください。

 

肩幅に足を広げ、手は脇腹に

ゆっくりで構わないので、太ももが地面と平行になるまでしゃがみましょう

 

10~20回ほど繰り返すと、下腹部(ガスが溜まっている部分)が軽く刺激されるるのが分かるはずです。

 

ただ、しゃがみ過ぎるのは良くなく、下腹部を圧迫しすぎると腹痛につながります。

注意してください。

 

 

その場で足ふみ。

2014_10_17_1_4

スクワットと同じくらい効果のある方法です。

人目につかない場所でやってみてください。

 

ポイントは膝をしっかりと上げること

 

下腹部が刺激されるように、ヒザを腰よりも高い位置までもってきましょう。

 

 

手のひらマッサージ。

2014_10_17_1_5

静かな場所にいる時や、誰かとの会話中など、怪しい行動をとることができない時にオススメです。

手のひらで、下腹部を上から見て時計回りにマッサージしましょう

 

マッサージを始める位置は、おへその下5cmくらい。

大腸が始まる部分ですね。

 

そこに手のひらのつけ根や指を当て、

おへそを中心に円を描くように、グイグイとマッサージしていきます。

 

ゴロゴロという音がして、ガスが移動してるのが分かりますよ。

 

 

また、もしおへその部分も張りを感じるのであれば、おへそに手のひらのつけ根を当て、下に向けて優しく押し込んでみてください。

 

上のマッサージと合わせると、ひらがなの『の』の字を書くような動きになります。

 

 

以上、私も実践している「おならを出す方法」でした。

悩んでいる人は参考にしてみてください。

 

 

おならを我慢していると、体臭や口臭がクサくなります。

つい周りを気にしてしまい、精神衛生的にもよくありません。

 

しっかり出して、

スッキリした日々を送りましょう。

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、、

あなたは自分のおならの臭さで悩んでいたりしませんか?

私も経験があるので、よーく分かります。

 

こちらを参考に体質の改善を行ってみてください。

 

 

もし慢性的に「おならが溜まる」「便秘になる」ということで悩んでいるとしたら、それは落下腸になっているのかも知れません。

▼エクササイズで改善しましょう

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top