知っトク ナビたん

Read Article

東京マルイ 電動ガンM14のインプレ&レビュー 初速と飛距離は?

スポンサード リンク
東京マルイ 電動ガンM14のインプレ&レビュー 初速と飛距離は?
この記事の所要時間: 547

サバゲーに必要な電動ガン。

 

スナイパーがやりたいけれど、電動ガンも捨てがたい

という人に人気の、東京マルイの電動ガンM14

 

「高い初速と命中精度」

「しかし重いし長い」

「取り回しはクソ」

などのレビューがありますが、実際のサバイバルゲームでの使用感はどうなのか?

 

この記事では、M14を愛銃とする私が、

実際にサバゲーでM14を使ってみた感想や使い勝手などについて紹介します。

スポンサード リンク

 

 

実際の性能は?

 

まず、このM14を購入候補として考えている多くの人が気になるであろう

・初速は高いのか?

・命中精度はどの程度なのか?

・飛距離はどの程度なのか?

の3つについて、箱出しノーマル時点での性能を紹介します。

 

 

初速はどのくらい?

「初速が高い」と言われるM14。

その噂は確かで、0.2g弾使用時の初速は90〜94m/sで安定しています。

 

気温が高いと若干初速が高くなりますが、それでも95mを超えることはありません。

そのため、ノーマルの状態であれば初速99mを超えることはなく、どんな環境下でも銃刀法に触れるようなことはなさそうです。

0.2g弾使用時に初速99m/s(1J:ジュール)を超える銃は準空気銃と見なされ銃刀法に違反する

 

スコープで狙った相手にタイムラグ無く命中させられるのは、この初速があるから。

スナイパーとしてプレイする場合はとても頼りになります。

 

命中精度はどの程度?

私はL96やM16A2などの長物系が好きで使っていますが、その中でもM14は群を抜いて集弾性・命中精度が良いです。

 

40m内であれば狙った位置から10cm以内に当てることができ、個人的にはL96よりも使いやすかったり。

弾道も素直に真っすぐ伸び、曲がったりすることもありません。

 

『スコープに入った相手なら確実にHitをとれる』

そう言ってしまっても良いレベルの命中精度を誇りますよ。

 

飛距離はどの程度?

飛距離は最適HOP、0.2g弾使用で50m手前まで飛んでいきます。

ただし、狙って当てられる限界は40〜45mほど。

 

長さがあるため、基本的には中衛のアタッカーや後衛のディフェンダー向けです。

 

 

 

ゲームでの使用感は?

 

 

次は、私が実際にゲームで使用してきたM14の使用感について。

屋外フィールドのみでの使用です。

 

持ち運びやすさ

主に関東周辺のフィールドに参加するため、移動はもっぱら電車。

持ち運びには大きめのライフルケース(120サイズ)が必要で、当然スコープやダットサイトは毎回外します。

 

でかくて重いので、手で持って運ぶのはツラいかも。

肩に担げるタイプのケースがオススメです。

 

取り回し

ゲーム中の取り回しですが、意外と不便さは感じません。

(私の身長は169cm)

 

確かに短いものに比べればやりづらいですが、慣れればどうとでもなります。

とっさに方向転換するような銃でもありませんしね。

 

ただ、ブッシュ中の匍匐前進や、小さいバリケードに隠れるなどは苦手です。

 

 

重さ

バッテリー+スコープで、重さは4.5kgほど。

前衛の後ろについて走り回るようなプレイを丸一日した場合、翌朝は筋肉痛になります。

 

剛性

ストックやレシーバー部分(前の手で支える部分)はプラですが、肝心のシリンダーからバレルまでは金属製。

そのため剛性はとても高いです。

 

「銃口を持ってフルスイングしても大丈夫」

なんてことを言ってる人がいましたが、たぶん本当に大丈夫なんじゃないでしょうか。

それほど頑丈です。

 

走って転んで銃を落としたり、木にぶつけた程度では壊れないと思います。

 

 

その他気づいたメリット・デメリット

 

デメリット

  • 他の電動ガンでも言えることだが、発射音がうるさい
  • バイポッドの取り付けに別途アダプターが必要
  • 構造上タペットプレートが折れやすく、(新品・中古に関係なく)確率で壊れる (マルイに修理してもらう場合は全部で5000円ほど)
  • ストックが若干低く、スコープなどをつける場合は頬当てがあった方が良い

 

メリット

  • 見た目がカッコいい
  • アイアンサイトでも当たる
  • 連射できるため、ボルトアクションよりも高いHit率
  • フルオートなら激しい撃ち合いにも対応可能
  • 実銃と同じように動くギミックがある(シャキーン音がgood)
  • 構えた時、長めのストックがいい感じでフィットする
  • ラージバッテリーはフル充電で丸一日保つ

 

タペットプレートが破損すると、弾が撃ち出せなくなります。

そして悲しいことに、タペットプレートの破損は構造上の問題です。

そのため、修理して新品に交換しても同じ確率で壊れるようです。

(実際に知人が交換した直後のゲームで破損してました)

 

社外品に入れ替えることで多少マシになるそうなので、M14を買うなら合わせて持っておくことをオススメします。

▼GUARDER製 東京マルイM14用 タペットプレート

 

 

 

以上、東京マルイのM14についてのインプレ&レビューでした。

購入時の参考にしてみて下さい。

 

 

デメリットもありますが、長い&ヒットがとりやすいというメリットが大きいため、私は大好きです。

これからもガンガン使っていきますよ。

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、サバゲーで人気のある電動ガンを知りたければ、こちらをどうぞ。

私がゲームで見かける銃をまとめました。

 

▼お買い得 L96やM14が収納できるライフルケース

ダブルガンケース ライフルケース リュック&手さげもできる2WAYタイプ ポケット収納多数 120センチ

▼M14にオススメのスコープ+マウントリング

No116 プロスコープズーム

マルイ プロスコープズーム

No115 マウントリングM

マルイ マウントリングM

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. M14かっこいいですよね。お金があれば間違いなく一番最初に買うと思います。大きさや剛性の話、とても参考になりました。あと、シャキーン音は最高ですよね、あれだけのために欲しいレベルです。

    • カッコイイですよねー。
      最近はゲームに参加できてませんが、たまに取り出していじってます(笑)

      実際のゲームでも、本当に役立ちます。

      他にも聞きたいことがあれば、聞いて下さい。
      分かる範囲で答えます。

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top