知っトク ナビたん

Read Article

初めてのサバゲー 定例会 女性一人でも大丈夫?

スポンサード リンク
初めてのサバゲー 定例会 女性一人でも大丈夫?
この記事の所要時間: 358

「サバゲー面白そう」

「だけど女性一人じゃ不安だし・・」

「変な目で見られないかな・・」

 

そんな女性に向けて、この記事では

女性おひとり様の初サバゲー定例会についてお届けします。

スポンサード リンク

 

女性が一人で参加するのって、どう?

 

まず女性のゲーム参加について。

 

私は主に関東周辺(東京・千葉・埼玉)のフィールドのゲームに参加していますが、

女性のサバゲーマーは毎回見かけます

 

といっても多いわけではなく、

参加者の割合でいうと約0.5割から多くて1割ほど

 

連休の中日や土曜日は女性が増えるイメージですね。

彼氏や友達に連れられて来るのでしょうか。

 

 

そして、

女性一人だけの参加者もたまに見かけます

 

ただ、頻度としては低く、

5~7回に1回くらいの割合

 

もしかするとフィールドによって違いもあるのかもしれません。

 

 

そんな女性がどう見られているか?というと、

「あれ、珍しいね」

「おー、一人で参加とはカッコいいねぇ」

「女性がいると華やいで良い」

というかんじ。

 

別に、

「女性だから特別扱いしなきゃ」

とか、

「女性がチームにいると負ける、来ないでほしい」

なんてことは、”ほぼ” ありません。

(“絶対” とは言えないのですが)

 

 

実際のゲーム中は男性も女性も関係ないですし、

仮に 2,3 人の女性が男性だったところで、数十人でやるゲームの結果に違いはありませんからね。

 

だから、

「私はゲームを全力で楽しみに来たんだ!」

という気持ちと態度でいれば、

自然と周りとも打ち解けていけますよ。

 

こんな女性はNG。

 

ただ、、

「女性だから特別あつかいしてよ」

という人や、

「男性と親密になりたい」

という人の場合、

周りの参加者から避けられるor嫌われるかもしれません

 

 

というのも、

最近メディアが広めている “サバゲー合コン” の影響か、

「サバイバルゲームする」ことが目的ではなく、

「サバゲーを通してデートすることが目的になっている人がチラホラ見かけられるのですが、

 

ごく少数の彼らの影響で、

“趣味を全力で楽しむ場” というサバゲーフィールドの雰囲気が壊れてしまうからです。

 

 

サバゲーに来ている人の大多数は、

女性とデートやイチャイチャしたいわけじゃありません。

 

サバゲーしたいんです。

戦術を考え、実践したいんです。

趣味の銃や装備について自慢し、熱く語りたいんです。

 

 

その中に女性が入ってくるのは構いませんが、

その雰囲気をぶち壊されるのは、たまったものではありません。

 

初対面の人相手に怒鳴ったり、怒ったりする人はいないでしょうが、

純粋にゲームを楽しみたい参加者は離れていきます。

 

 

あなたがサバゲーに求めるものは、何でしょうか?

 

その目的によって、

「とても楽しかった」

となるか、

「つまらなかった」

となるかが決まります。

 

 

ちなみに、私のサバゲー仲間にも女性が数人いますが、

サバゲー中は、

「サバゲー大好き!スコーピオンが相棒よ」

「ファマスは俺の嫁」

という感じ。

 

だから初めての参加者とも仲良くなれるし、

彼らと即席チームを組んでゲームに参加したりしてます。

 

 

「純粋にサバゲーを楽しみたい!」

その気持ちがあれば、

サバゲーは男性も女性も関係ありません。

 

純粋な新規ユーザーが増えるのは、既存ユーザーからしても願ったり。

 

初めては不安でしょうが、

ぜひ、その一歩を踏み出してみてください。

 

最高にスリリングな体験が待ってますよ。

 

それでは。

 

 

 

ちなみに、「初めてサバゲーに参加する」という人は、

こちらも合わせてどうぞ。

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top