知っトク ナビたん

Read Article

サバゲー 持って行くと便利な物 オススメは?

スポンサード リンク
サバゲー 持って行くと便利な物 オススメは?
この記事の所要時間: 431

最近人気のあるサバイバルゲーム

私も約2年前から参加していますが、あのスリルはハマります。

他のスポーツでは味わえません。

 

さて、この記事では、

そんなサバイバルゲームに持って行くと便利なアイテムについて紹介します。

スポンサード リンク

 

フェイシャルペーパー

2014_11_17_1_2

サバゲーといえば土埃

ゲームが終わった後は頭の先から足の先まで汚れています。

着替えとともに顔がふけるフェイシャルペーパーは必需品ですよ。

 

ウェットティッシュ

2014_11_17_1_3

フェイシャルタオルと同じ理由で、手や装備をふくのに使えます。

チームで参加するとだいたい1,2人は持ってきてますね。

とても役立つアイテムなので、需要は高め。

相席した初めての人とも、

「これ使いますか?」

の一言で仲良くなれるコミュニケーションツールだったりします。

 

ティッシュ

2014_11_17_1_4

食事時にあると便利です。

駅前でもらえるポケットティッシュが何度役に立ったことか。

 

ラップ

 


2014_11_17_1_5

食事時の皿にもなりますし、ガタつく装備の固定も可能。

その他雨天時に荷物を雨から守る傘銃のレインカバーとしても使えます。

 

ビニール袋

2014_11_17_1_6

ゴミ袋にしたり、着替えを入れたり装備をまとめたり

あるとかなり便利なアイテムの1つ。

 

タオル

2014_11_17_1_7

ゲームの休憩中や着替えで役立ちます。

夏はもちろん、冬でも汗をかくので一年を通して必須

 

下着(シャツ)の替え

2014_11_17_1_8

タオルと同じ理由で必要です。

ゲーム中に替えられるよう、1つは持っておきましょう。

 

折りたたみハンガー

2014_11_17_1_9

夏は休憩時に服を干すことで、乾かすことができます。

汗だくの服が嫌な人にオススメ

 

曇り止め

2014_11_17_1_10

ゴーグルが曇るのを防いでくれます。

ファン無しゴーグルを使ってる人は携帯しておきたいですね。

 

2014_11_17_1_11

多くの屋外サバゲーフィールドのセーフティエリアには屋根やロッカーがありません。

雨が降ると荷物が雨ざらしになるため、天気が悪くなりそうなときは必須

 

敷物

2014_11_17_1_12

サバゲー関係の荷物は多くなりがち。

セーフティーエリアのテーブルの上だけでは収まらないので、地面にすのこや敷物を敷いて置くのが一般的です。

雨が降った時の覆いとしても使えるので、2枚あると便利。

 

折りたたみ椅子

2014_11_17_1_13

意外とセーフティーエリアが満員という状況は珍しくありません。

混雑が予想されるときはこれを。

 

マスク

2014_11_17_1_14

春先など、花粉症に悩む人は必須アイテム

砂埃+花粉を伴った突風をガードしてくれます。

冬の喉の乾燥が気になる人にもオススメです。

 

カイロ

2014_11_17_1_15

冬場、ガスガンを使う場合は必須

寒いとガスが膨張しなくなるため、マガジンを暖めるためのカイロが必要です。

 

工具

2014_11_17_1_16

ネジやナットの増し締めや、HOPUPの調整スコープやドットサイトの着脱・調整など、

1,2本のスパナや六角を携帯していると便利です。

10徳ナイフなんかも良いですね。

 

充電器+予備バッテリー

2014_11_17_1_17

自然放電の増える冬場は特に必要なアイテム

コンセントの数は限られているため、予備バッテリーを持っておきましょう。

 

エアコッキングガン

2014_11_17_1_18

ハンドガンやショットガンなど、メインの武器が故障してもゲームに参加できる保険があると安心。

特にショットガンがオススメで、

軽くて安価で、連射が可能な中距離スナイパーライフルという高性能。

むしろメインでも使えるほどだったりします。

 

腕時計

2014_11_17_1_19

ゲームの時間を把握するのに使います。

チームで時間差攻撃を仕掛ける際などは必須

ただ、100円ショップのもので十分です。

 

双眼鏡

2014_11_17_1_20

フィールドの状況を覗くのに便利。

休憩時でも楽しめます。

 

スマートフォン(デジカメ)

2014_11_17_1_21

記念写真の撮影から、ゲームの録画まで。

戦場カメラマンとして活動するのも楽しいもの。

スマホのラインなどは無線代わりにもなりますね。

 

ウマい飯

2014_11_17_1_22

複数人で参加する場合にオススメ。

みんなで高級缶詰などを持ち寄ると、お昼時に幸せになれます。

晴れた空の下で食べれば格別のウマさ。

初めての人とも一気に仲良くなれますよ

 

虫よけスプレー+かゆみ止め

2014_11_17_1_23

夏場の屋外のゲームではほぼ必須

蚊の妨害はかなり厄介で、じっと動かず待つのが苦痛になります。

山や川に近いフィールドへ行く場合は持って行きましょう。

 

クーラーバッグ

2014_11_17_1_24

夏場のドリンク入れとして必須

使った後は折りたためるのが良いですね。

 

お風呂セット

2014_11_17_1_25

近くに温泉や銭湯があるフィールド限定。

サバゲーのあとのお風呂は最高です

ぜひ、参加者でお風呂に入ってみてください。

風呂上がりのビールもたまりませんよ。

 

 

以上、サバイバルゲームに持って行くと便利なアイテムの紹介でした。

次回ゲームの準備に入れてみてはいかがでしょうか?

 

それでは。

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top