知っトク ナビたん

Read Article

【マンション&戸建て】家の中に砂が!掃除しても無くならない原因と対策

スポンサード リンク
【マンション&戸建て】家の中に砂が!掃除しても無くならない原因と対策
この記事の所要時間: 250

春〜夏にかけて、掃除機をかけても、雑巾で拭いても、

気がついたら床にたまってる “砂” 。

 

何度掃除しても、いつの間にかザラザラになってますよね。

 

エアコンが原因?風のせい?

我が家でもそこそこ悩んだのですが、ある方法で解消することが出来ました。

 

今回は、家の中に砂がたまってしまう原因と、有効な解消法を紹介します。

スポンサード リンク

 

 

家の中に砂がたまる原因

 

意外と知られていないのですが、家の中のホコリは砂が多く含まれているようです。

ホコリの成分で最も多いのが「繊維(綿ぼこり):56.2%」で、その次が「土砂:27.5%」なんだとか。(ダスキン調べ)

意外ですよね。

 

そんな砂が家の中に入ってくる経路。

それは次のようなものが挙げられます。

  • 窓を開けている時の風
  • 玄関を出入りする時の風
  • 外から持ち込んだ物に付着して
  • 窓や家の隙間から

 

「エアコンを動かしてから砂が増えた気がする」「エアコンから入ってきてるんじゃない?」

そう思う人もいるかもしれませんが、普通のエアコンは室外機と室内機で空気の循環を行っていないので、それはありません。

(外気取り込み機能付きのモノは、ちゃんと防塵対策がされています)

 

砂のほとんどが、空気や人を媒介として、家の中に入ってくるんですね。

 

 

掃除しても無くならない砂の原因は?

 

では、「風の強い日は窓や玄関の開閉に気をつけてる」「戸締まりをちゃんとしてる」のに、家の中に砂がたまるのは、なぜか?

 

我が家の場合は、

『外出した時に砂が服に付着していた』ことが原因でした。

 

「そんなー、砂がついてたら分かるでしょー」

と思うかもしれませんが、、

 

全く分かりません

 

空気中を舞う砂は粒子が細かいので、見たり触ったりした程度じゃ「付いてる」と気付かないんですね。

花粉のようなものです。

 

 

家の中に入る砂を減らすためには

 

“乾燥した日”や”風が強い日”は砂が舞いやすいので、出来るだけ窓や玄関を開けないようにするとして、

 

合わせて、『帰宅時に外や玄関で、頭や服を払うようにする』『外に干した洗濯物を取り込む前に、軽くはたく』と有効です。

花粉の対策と一緒ですが、これだけで本当に家の中の砂が減ります。

 

 

特に、子供のいる家庭は

 

子供が、保育園や幼稚園、学校などで砂を付着させて帰ってくることが多いです。

そのまま家の中で遊ぶので、歩き回ったところは砂だらけですね。

 

幼児だと「足裏だけ洗わせてる」という人も多いですが、衣類や頭まで意識してる人は少ないんじゃないでしょうか。

もし家の中の砂が気になるのであれば、帰宅時に払い落とすようにしてあげてください。

たったこれだけで、だいぶ変わりますよ。

 

 

▼花粉やハウスダストを落とすなら

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top