知っトク ナビたん

Read Article

秋〜冬に試したい!簡単でツラくない食べるダイエット8選

スポンサード リンク
秋〜冬に試したい!簡単でツラくない食べるダイエット8選
この記事の所要時間: 418

夏が終わり、もう完全に秋ですね。

今回は、この夏にダイエットを試みて「つらいダイエットはこりごり」という人に朗報です。

 

ずっと続けられる、ツラくない食べるダイエット8選をお送りします。

スポンサード リンク

 

 

自分に合う方法を探すのが一番。

世の中に色んなダイエット方法がありますが、上手くいく人もいれば、上手くいかない人もいます。

人はそれぞれ体質が違うので、ちゃんと痩せたければ、自分に合った方法を選ぶのが大切ですね。

 

今回紹介するのは全て『食べるダイエット』や『食事方法に気をつけるダイエット』です。

体型キープや、少しずつでも体重を落としたいという方にもオススメですよ。

コストがかかったり、健康被害のあるものではないので、試してみて、自分にあったものであれば続けてみることをおすすめします。

 

 

1、三時間ダイエット

3時間ごとに少量の食事を取るダイエットです。

常に新陳代謝を良い状態を保ち続けることで、吸収を抑えることができます。

このダイエットでは、食べることにより脂肪を燃焼することができる一方で、空腹感を感じることなくダイエットができます。

 

ポイントは「少量の食事」の中身。

このダイエットでは甘いものもいいとされていますが、甘いものだけを食べることがないようにしましょう。

 

 

2、血液型ダイエット

A型の人がB型の人と同じダイエットをやっても、体質が異なるため、たんぱく質の消化方法が異なり、同じようダイエットに成功するとは限りません。

私も最初に書きましたが、『自分にあったダイエットをしよう』というのが血液型ダイエットです。

 

たとえばA型の人にとって、緑茶、赤ワイン、コーヒーは痩せやすい飲み物ですが、O型の人にとってコーヒーはNGで、痩せやすいのは炭酸水、クラブソーダになります。

AOのA型の人は、組み合わせてちょうどいいものを見て見るのもおすすめです。

 

 

3、キャベツスープダイエット

キャベツスープダイエットは本当に効きます!

ただ、食べるのが好きな人にはきついダイエットです。。

 

キャベツスープダイエットは、一週間キャベツスープだけを食事とするダイエットです。

もちろんキャベツだけでなく、好きな果物や野菜を加えることができます。

おそらく速く効果を出したい人には最高の方法です。

しかし、急なダイエットが好きでない方にはオススメしません。

 

 

4、パレオダイエット(原始人ダイエット)

パレオダイエットとは旧石器時代の食事に立ち返ることです。

農耕や牧畜に頼らず、日常的に簡単に入手できる魚介類、鳥類、小動物、昆虫(!)、卵、野菜、キノコなどの菌類、根菜、ナッツ類などを中心とした食事です。

塩、砂糖、加工食品など、一般的に健康によくないものはNGです。

 

 

5、脂肪デトックスダイエット

脂肪デトックスダイエットとは、一定の食品を避け、また低カロリーの食事を心がけるものです。

健康的な食事と決まった食事の時間を守ることで新陳代謝を上げて肝臓をきれいにすることが目的です。

しかし多くの”きまり”がありますので、ちゃんと調べた上で、覚悟をして始めてください。

 

 

6、低 GIダイエット

血糖値の上昇を抑える、GI値の低いもののみを食事とするダイエットです。

GI値の高い食品は脂肪の蓄積と食欲増進を起こすインシュリンを放出させますが、それをあまり出させない食事内容+食べ方にするというものですね。

 

このダイエットは食事量自体は減らないので、あまりストレスのかからない、比較的簡単なダイエットです。

しかし、GI値は人によって異なるので、このダイエットが効くかどうかは試してみないとわかりません。

Source: www.nocarbdiets.atspace.eu

 

 

7、グレープフルーツダイエット

グレープフルーツダイエットは、低カロリーの食事をとり、毎食グレープフルーツジュースかグレープフルーツをそのまま摂るというダイエットです。

また、このダイエットでは、極端にあたたかいものや冷たい食事はよくないとされています。

 

 

8、マスタークレンズダイエット

マスタークレンズダイエットは、低カロリーで水分を沢山摂ることを主としたデトックスダイエットです。

このダイエットでは、3~10日のデトックスによって減量することができます。

レモネードを主食とするような、かなりシビアな食生活のこのダイエットでは運動が必要ないとされています。

 

 

いかがだったでしょうか?

私のように飽きっぽい性格の人は、飽きるまでひとつを続けて、あきたら次としてダイエットを楽しむのもいいかと思います。

 

ちなみに、わたしは今血液型ダイエットを実践中です(笑)

外食の多く好き嫌いの激しい私でも守れるルールなので、やりやすくてオススメですよ。

 

みなさんも自分にあったダイエットを見つけて、無理せずハッピーに減量してくださいね♪

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top