知っトク ナビたん

Read Article

【業界インタビュー】起業したい人必見!世界を股にかける34歳グローバル経営者に会って来た

スポンサード リンク
【業界インタビュー】起業したい人必見!世界を股にかける34歳グローバル経営者に会って来た
この記事の所要時間: 350

こんにちは、『smiley』です。

私はいろんな業界の方とお会いして、お話を聞くことがよくあります。

そこで今回より『各業界へのインタビュー』としてシリーズ化してお届けしていくことにしました。

 

初回は、『現在アメリカでゲーム会社を経営、日本、台湾、中国に顧客を持ち、総資産7500円、年収2500万円の34歳経営者』へのインタビュー。

 

“道の切り開くヒント” などがありますので、『将来起業したい』と思ってる方は読んでみて下さい。

スポンサード リンク

 

 

ご多忙そうですが、現在はどこにお住まいなのですか?ご家族と暮らしているんですか?

今はアメリカのロサンゼルスに1人で暮らしています。仕事人間なので、奥さんや「彼女」はいません。しかし出張ベースで日本に月1度、台湾や中国に2ヶ月に1度行くので、飛行機で暮らしているようなものだと考えています。

 

34歳という若さで高収入を得ていて驚いたのですが、どういったキャリアを積んできたのですか?

僕はロスで生まれ、アメリカで育ちました。高校卒業後は金融専攻でイギリスのトップ大学に行き、新卒採用でイギリスで働いていました。

学校の成績が良くなかったので仕事を探すのは苦労しましたが、少し特別な方法で、イギリス大手金融機関のRBSに就職することができました。

そこではプロップトレーディングをしていたのですが、アジアのマーケットからアメリカのマーケットまで見ていたので、一日18時間労働、土日も仕事をしていました。ロンドンという素敵な街にいたにも関わらず全く遊ぶ時間がありませんでした。

6ヶ月間働いた後、プライベートのない仕事人生に嫌気がさしてアメリカに戻り、仕事を探しました。自分はもう金融は嫌だと感じていたので、学生時代に好きだったゲームに携わる仕事を探しました。運よくすぐに仕事が見つかり、そこで7年間働いた後、自分の専門性に自信がついたので、その会社を辞めて、自分の会社を立ち上げました。

 

イギリスでは、大手金融機関など有名企業で働くにはかなり成績がよくないといけないと聞いています。『特別な方法』とは、どのような裏技を使ったのですか?

裏技ですか。シンプルですよ。

僕は金融機関でトレーダーとして働きたいと考えていたので、当時所属していた水球部の先輩に、トレーダーとして働いている人を紹介してほしいと頼みました。すると先輩が、当時のRBSのプロップトレーディングの責任者を教えてくれたのです。

その日から毎日、学校に行く前にRBSのオフィスに寄って、履歴書を直接渡しに行きました。しかし、ただの大学生である僕は責任者に会うことができず、履歴書はいつも秘書が受け取っていました。そして、その秘書はいつも「ではお預かりするわね」と言ってその履歴書を僕の目の前でゴミ箱に捨てていたんです。悔しかったけど、コネのない僕にはそういう地道な手段しかなかった。

3週間それを続けたある日の朝、秘書の横に責任者が立っていて「君が、秘書の言っていた男の子かね」と話かけてくれました。彼は僕の履歴書を受け取り、また目の前でゴミ箱に捨て・・・そして、「どうして僕のチームで働きたいのか」「君にはなにができるのか」と聞かれた。

僕は「これはチャンスだ」と信じて全力で彼の質問に答えました。

彼は特に、僕が学生なのにも関わらずいろいろなビジネス経験があるというところに興味をもってくれ、そこで、「2週間インターンシップをして、チームが認めたら正式に採用する」と言ってくれました。僕はそれからの2週間必至で仕事を覚えて、認めてもらうように全力で働きました。2週間後にはその責任者から、正式雇用のオファーをもらったんです。

 

『いろいろなビジネス経験』とは、何をされてきたんですか?

僕は元々、お金を稼ぐことが好きなんだと思います。高校生のときからずっと転売ビジネスで儲けを出していました。トレーディングと一緒です。安く仕入れて、高く売る。ヤフーオークションで中古で安くプラモデルやゲームを仕入れて、イーベイで高く売っていました。ビジネス気質の強い高校生でした。

 

今後はどのようなビジネスを考えているのですか?

基本は自由が好きなので従業員は雇っておらず、あくまで自分で好きなように動いています。仕事は好きなので、ずっと働いていくとは思うのですが、世の中のニーズに合わせて動きたいと思っているので、どんな分野で今後働くかはわかりません。いままでもこれからも、仕事が一番優先の人生を続けていくんだと思います。

 

 

『稼ぐことが好き』であることと、『チャンスがあるなら諦めない』姿勢。

この2つが若くして事業を大きくできるポイントだと感じました。

 

起業したいと思ってる方は、参考にしてみてくださいね。

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top