知っトク ナビたん

Read Article

新卒向け、会社や仕事のストレスを解消する6つの方法

スポンサード リンク
新卒向け、会社や仕事のストレスを解消する6つの方法
この記事の所要時間: 59

学生時代までとは大きく生活スタイルが変わる、就職。

学生と社会人では常識や考え方も違いますし、『お金をいただくために働かなきゃいけない』という価値観が、とても大きなストレスに感じられることでしょう。

 

仕事をこなす過程で慣れてしまえば、なんとも感じなくなるものですが、最初は本当に戸惑うものです。

 

今回は、そういう新卒の方に向けたストレス解消の方法6つを紹介します。

スポンサード リンク

 

 

ストレスを解消する3つのコツ。

 

今までも触れてきていますが、ストレスを解消する方法って、沢山ありますよね。

沢山ありすぎて、「どれが良いのか分からない!」という人もいるんじゃないでしょうか。

 

そんな人は次の3つを押さえておきましょう。

◆カラダを動かす・汗をかくのストレスに効く

◆いつもと違う場所・こと・状況のストレスに効く

◆昔の環境に戻るのストレスに効く

この3つのいずれか、または複数を満たす方法を選べば、効率よくストレスを解消することができますよ。

 

 

1.家の中を掃除

 

「皿を壊す」や「紙を燃やす」などに代表されるように、『リセット行動』はストレス解消になります。

それは、整理整頓・掃除・片付けも同じこと。

 

ストレスの解消には家の中の掃除、特に “トイレ掃除”“玄関掃除” をオススメします!

この2ヶ所は、毎日使い・汚れやすい場所で、かつ掃除が簡単な場所。綺麗になる様を見ると、スッキリしますよ。

 

また、時間があるのであれば、寝室の掃除もオススメ。

寝室は1日の約1/3を過ごす場所ですが、じつは埃やカビなどが多くあり、『寝ても疲れが取れない』なんてことに繋がります。

 

床だけでなく壁や天井も掃除機をかけることで、明らかに空気が綺麗になりますので、スッキリしたい場合はぜひお試しを。

 

 

2.学生時代によくやっていたことをやってみる

 

人は誰しも、新しいことを始める・新しい環境で生活するなど、未経験のことに触れた時にはストレスを感じるもの

「学生時代の良さが活かせない」と感じてる人も少なくないのではないでしょうか。

 

そういう時、『昔の自分に戻れる環境』というのは、自分を癒し、再び前に進むためにはとても大切な要素だったりします。

例えるなら、ゆっくり落ち着ける「家」のようなものでしょうか。

 

新しい環境や、会社での仕事に疲れた人は、ぜひ『学生時代にやっていたことをする時間』をとって下さい。

そうすることで、かつての自分の良さを再確認できますし、また前に向かって進む活力を得られます。

 

 

3.大学の同期だけで会って話す

 

これも、上と同じ『昔の自分』に戻ること。

 

学生時代の同期におけるあなたと、会社の中でのあなたは、そのイメージも役割も違うはずです。

今まで得意だったことは求められず、また違った能力を求められたり。

 

そういう環境にいると自分の良さが分からなくなってしまいますが、そんな時はあなたの価値を知ってくれている学生時代の同期に会いましょう。お互いの良いところや得意なことについて話すことで、自己肯定感が満たされ、リラックスできますよ。

 

 

4.運動(汗をかくこと)をする

 

体に不調を感じるのであれば、これ!

汗をかくくらいの運動をすると良いです。

 

汗をかくなら運動内容はなんでもOKですが、個人的にオススメなのは以下。

・淡々とした作業の繰り返しで、瞑想も一緒にできちゃう「ジョギング」

・体の巡りがよくなる「ヨガ」

・会社のことなど忘れてしまうくらい息つく間もなく動き続ける「フットサル」や「バスケット」

 

特に、女性や座り仕事をしており『体の巡りが悪くなってるなー』という人にオススメです。

体の中が動いてないと良いアイデアも出ません。そして、体の中を動かすには、体の外を動かしてみるのが手っ取り早いのです。

 

 

5.カレーなど辛いものを食べる

 

こちらは「寝不足」や「目の疲れ」を感じる方、飲み会が多い方にオススメ。

辛いものを食べると顔や頭から汗が吹き出ますが、これがなかなかストレス解消に良いんです。特に、目の周りの血行がよくなるため、お酒で顔がむくみがちの人はスッキリするかと思います。

 

辛いものは心身に刺激を与えてストレスを忘れさせてくれるので、軽い運動と合わせてお試しを。

 

 

6.温泉旅行 or 銭湯で1日過ごす

 

同じく「汗をかく」ことです。お風呂好きには堪りませんね!

 

食堂や座敷のフリースペースが併設されたスーパー銭湯などで丸一日過ごしてみるのは、ストレス解消法としてはかなりオススメ。

1日いても3,000円ほどしか掛かりませんし、ずーっとダラダラし続けられるのは、普段緊張しっぱなしの新人さんにはちょうど良いですから。

 

また、スーパー銭湯のかわりに隣県への温泉旅行なども良いですね。

銭湯よりも長い距離の移動があるため、人の脳にとってほどよい刺激があります。体のストレスと、心のストレス、両方に効きますよ。

 

 

終わりに

 

朝と夜の満員電車、意味のない朝礼、怒鳴り散らす顧客、お金を払ってくれない顧客、迫る納期に、とんでもない売上目標。

私たちの周りは、常にストレスで囲まれています。

 

そして、新人であればあるほど、解消する時間はほとんどありません。

会社によっては、休み日にも「研修」なんてことがあったり。

 

これらは雇われて働く以上はどうしようもなかったりしますので、自分に合ったストレス解消方法を見つけて、上手にストレスと付き合っていきたいものですね。

 

ある程度成長し、自分で仕事を回せるようになるまでの辛抱ですよ。

Facebookでコメント

スポンサード リンク
Return Top